社会人ドクター、加藤康男さん

『人体通信技術』技術展示出展

2013 Dec 9

本学科佐久田研究室の社会人ドクター 加藤康男さん(博士後期課程3年生)が、 タイ・バンコクで開催された、国際連合・国際電気通信連合(ITU)主催の 『Telecomworld 2013』において、ITU からの出展依頼を受けて青山学院大学 から、 自身の研究テーマである『人体通信技術』の技術展示出展を行いました。

 

 

以下、加藤さんからの報告です。

ブースには、ITU 代表の Hamadoun I. TOURE 事務総局長(写真1-1、1-2)や、No.2 のHoulin ZHAO 氏(写真2)も駆け付け、人体通信を体験して頂きました。未知の体験に、事務総局長からは 『respect you !』 との有難いお言葉も頂戴しました。また、ITU からのお誘いで、佐久田先生と共にナイジェリア政府主催の晩餐会にも参加させて頂き(写真3)国際情勢などを身近に感じることが出来ました。

海外では、まだまだ人体通信の認知度は低いようでしたが、国連機関のトップにもアピール出来たことは、今後の人体通信の研究開発にもプラスになるものと思いますので、より一層研究に邁進したいと考えております。

また、今回は佐久田研 助教の長谷川先生をはじめ、情報テクノロジー学科 から4人の学部4年生にサポートして頂きました(写真4-1~4-3)。 学部生諸君にとっても、非常に有意義な体験であったと思います。

 

PAGE TOP